そうだ、選挙へ行こう

7/10は参議院議員通常選挙の日 今回は投票に行く

僕は別に政治に詳しいわけではない

どこの誰に投票するかは、まだ調べていないし、決めてもいない

でも自民党に入れないことだけは決めている

 

別に他の政党に期待しているわけじゃない

これは単なる僕の憂さ晴らし

 

現在、僕は28歳の絶賛無職満喫中だ

「失われた30年」なんて言葉があるんだから、明るかった時代の日本を僕を含めた若者は知らない

最近の政治のニュースで明るい話は聞こえるだろうか

疎い僕に届いているとしたら、明石市の市長が頑張っているらしいぐらいか

 

一方、悪いニュースはすぐに飛び交う

天井しらずの消費税増税案、結局下がらなかったガソリン税、あげくに未成年に酒を飲ませて雲隠れ、、etc

話に聴くだけでもフラストレーションがたまる一方だ

 

結局、僕が選挙に行く理由は憂さ晴らしでしかない

「国民をなめた政治をしている議員なんて席を外してしまえばいい」

 

昔、民主党自民党から政権奪取をしたときは10年前だ

あれから結局、他の党が政権奪取をできていない

その時、僕は高校生だ

 

勝手に大人たちが期待して、勝手に失望して、また10年

どの政党でも霞が関の言いなりになるのなら、何度も自民党から梯子を外させてやって、そしてその次の政党も梯子を外して、、、

いろんな政治家たちに、国民の靴を舐める政治家を目指してほしい

 

選挙に行く気がない、どこに投票すればいいか分からない

そんな人達は僕と一緒に、議員たちに靴を舐めさせるため、清き一票をお願いしたい

 

そんな期待をこめて、どっかの適当な政党に投票しにいこう

 

 

 

、、、

まあ実際は、1か月弱寝込んで有給休暇をとった先月の給料が手取り14万円で、ぶったまげた八つ当たりができる

そんなおあつらえ向きの機会だと思っただけなんだけど、、、

 

派遣法は読んだことないけど、派遣やっていた身としては、あの雇用形態はガチで害悪

改正しないと日本が良くならないと思う

派遣法撤廃を掲げる人から調べようかな、、